膝の関節に効くと言われているグルコサミン

よく階段の上り下りが辛くてグルコサミンを摂っているという話を耳にします。階段の上り下りが苦しいということは膝が悪いということでしょう。

膝が歩くたびに痛むということに悩んでいる人はどのくらいいるのでしょう…。きっとお年寄りだけじゃなくて、若くてもスポーツのやり過ぎなどで膝を痛めた人がたくさんいると思います。そういう人にとってグルコサミンは救世主になっているかもしれません。

グルコサミンには以下のような3つの効果があります。
1. 関節痛の緩和
2. 血流の促進
3. 美肌づくり

この中でも最も有名なのが、軟骨がすり減ることから起きる関節の痛み和らげる効果です。変形性関節痛やリウマチの治療にもグルコサミンは活用されています。最近では医療用以外にも、健康食品やサプリメントとして人気を集め、スポーツ選手の間では、体を酷使するために起きる関節のトラブルに効果があるという声が多く聞かれるようになりました。

(引用:グルコサミンの効果・効能 / グルコサミンサプリの比較ランキング

お年寄りとか膝を壊してしまった人はカラダの中で軟骨が作れなくなるというか、軟骨を作るスピードが極端に落ちてしまっているんだと思います。軟骨が新しく作れないと、いつも使っている膝の関節が歩くたびにどこかに刺激を与えていて、歩くのが辛い我慢できない状態にまで進行してしまうこともあります。

そういう状態にまでならないように手遅れにならないためにも、早めにグルコサミンを摂っておくと良いかもしれません。すり減った膝関節部分も徐々に回復するかもしれません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です